2021年03月18日

『寂静院 新着情報 2021.3.15』

埼玉県 結婚相談所

21.3.19.3.jpg


 花こぶし   空の青さに   包まれて
      笑顔輝き   卒業の子等
         
    *   *   *   3月15日(月)

春らしい日々が巡り、沈丁花の香りが優しく辺りを包んでいる。
青空の下で愛らしく咲く花こぶしが、校門で卒業を祝している。

「おめでとう♪」「健やかにあれ♪」「幸せにあれ♪」
コロナ禍の中で、工夫しながら交際を育んでいた方々が成婚し

今日も、楽しく賑やかに「成婚のカウンセリング」が続く。
これから先の長い人生の門出に、伝えたいことを伝えている。

そして、お祝いの品&「妊娠と出産」の本をプレゼント♪
住まいは?挙式は?新婚旅行は? 楽しく仲良く決めてね。

なかなかプロポーズが言ってもらえず、待ちつかれた彼女

なかなかプロポーズが言い出せなくて、やっと言えた彼。
皆それぞれにそれぞれの結婚の約束があり、勇気があった。

21.3.19.1.jpg

異性との会話が苦手で、会話の特訓に頑張った方
交際の進め方やデートの行き先等に戸惑い続けた方

ひとつひとつ大切に学びながら、成婚を実らせた事は
これから役立つはず。「婚活」無駄なことなど何もない。

容姿ばかりで決めるお相手選びは、お見合いにも届かない。

お逢いして話してみて、フィーリングが合えば最高だ♪
自然体で安らげる人こそ、心地良く楽しい人生の約束♪

「まずお逢いする」それが大事。理想を追い過ぎない様に♪
お相手も選んでいる事も、忘れないでほしい♪
    
《最近読んだ本》

@ 気を遣い過ぎず、頭で気にすることは止めよう。そして
  ゆったり頭と体のバランスをとると、心配や憂鬱が減る。

A 評判やお金に拘り過ぎると、もっと大事なものを失うよ。
B今に満足すると自身の能力に気付き、豊かな自分が見つかる。 

 《婚活卒業生から〜婚活在校生へのメッセージ》

@彼女の言葉が気になり相談したら、誤解が解けた。
 仲人さんに相談して結婚出来て、感謝します。

A両家の顔合わせの挨拶を、アドバイス頂き良かった。
B落ち込んだ時こそ電話をして、元気を貰って下さい。

《寂静・何でも談話室》090−9011−7497 
 貴方の生き辛さ、お話し下さい。ご相談無料♪
 
《講演・セミナー:「人生は縁の結び方」》好評♪
 少人数〜、大学、企業、施設、婦人会、老人会、等

《仲人業開設者募集》どうぞお気軽にご見学下さい♪
 婚活に寄り添い、成婚の笑顔に生き甲斐を感じます。

21.3.19.2.jpg

結婚相談所ブログ《日々の想い》

(有)齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

HPお問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静院からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月16日

《婚活ブレーキ外します》

結婚相談所 埼玉

21.3.16.1.jpg

何故結婚出来ないんでしょうか?
何年来の問い掛けである。

出逢いがない?自信がない?
異性との会話が苦手?
交際の仕方が判らない?
容姿?年令?年収?再婚?等々

沢山の出来ない理由を
どれほど聞いただろう。
どれもちょっと違う。

それらを受け止めて
踏ん張るやる気があるかどうか
そこが重要。

出来ない理由を前面に出し
自分でそれを納得して
変な自信を持つのは可笑しい。

21.3.16.2.jpg

カウンセリングで
一番大事にしたいのはそこだ。

結婚の出来ない理由は何もない。
本人のやる気スイッチを入れ
人それぞれに
多少異なる成婚へのコツを伝え
個性を大事にしたい。

それには仲人との信頼が必須。

「良縁は仲人選びから」
貴方の婚活ブレーキを外し
スイッチを入れます。

真剣だから、個別対応です。

21.3.16.jpg

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月14日

〈A君よ「まず、母上からの脱出を!」それが、婚活の第一歩です〉

結婚相談所 埼玉

21.3.14.1.jpg

A君との出逢いは
母上の電話から、始まりました。

♪「息子を結婚させたいんですが・・
  趣味の多彩な、これこれ、こういうお嬢さんが良いんです・・

  我が家は、代々続く・・・・でして・・・ハイ」

ムムム

「それで・・・
ご本人の息子さんには、結婚の意思があるんですか?」

「それは、多分、大丈夫だと思います・・」
えっ???

そして、一週間後 A君登場
「母に言われて、来ました」と

爽やかに、
まるで、仕上がったクリーニングを、

受け取りに来たかのように、彼は言った。
そして・・続けた。

21.3.14.2.jpg

「我が家に合う人が良いと、母に言われました」とも。
今更・・・いつものように

「結婚はね、
 お互いが寄り添い合わないと築けないのよ。
 
 貴男が変わらないで、
  自分にぴったりの人はいない」なんて・・言っても

やっぱ、無理そ〜。

だから、言わない。
聞けば、進学〜就職〜何もかも、母が決めたと。

「養子の父は、おとなしい人ですので、何も言いません」とも。
そっかあ〜、それって、

言わないんじゃなくて、
言えないんじゃないの???

一度も恋をしたことがないのは、ともかくとして
んんんんんん・・・

「貴男が、自分の考えで結婚を本気で考えたら
 又、いらっしゃいよね。」

梅、ほころび始めるも、
天気予報が雪を伝える2月の寒い日。

21.3.14.jpg

〈2010年2月12日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする