2019年04月11日

《自分に本気ですか?》

19.4.11.1.jpg

学力優秀、スポーツ万能の彼は36歳。

私立の小中高〜大学の一貫教育に学び
一部上場企業に勤務し
将来有望と期待されている。

人柄円満、協調性豊かな人柄で
申し分ないのだが
恋愛をしたことがなく
結婚出来るのか不安だと訪れた。

恋愛も結婚もお相手ある事だから
一概になんとも言えないが
ひたすら学業と仕事に専念していた為に
恋愛が出来なかったとは考えづらい。

19.4.11.2.jpg

人は何かのきっかけで
自分の人生を改めて考え
見直す時があるから
今がその時なのかも。

親の敷いたレールを
素直に進んできたと言うが
恋や結婚は自分でするしかない。

「仕事の替わりはいても
自分の替わりはいない」

そこからカウンセリングは始まる。
焦る必要はない。

19.4.11..jpg
posted by 寂静 at 15:45| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

〈仕事に逃げないで〉

19.4.9.2.jpg

何もかも仕事のせいにする人がいる。

仕事が忙しいから、お見合いも、
デートも時間がない。

休みも休日出勤 当たり前。

自分がいないとダメなんだと思う気持ちも
判らぬでもないが、貴方がいなくても
会社は潰れない。

大丈夫、仕事の代わりはいくらでもいる。
いないのは貴方の代わり。

19.4.9.1.jpg

ホントは会社も大して忙しくないんじゃない?

私も自分がいなきゃと思ってた時代が
あったけど、私の転勤後は、かえって
順調だったらしいよ。

仕事も大切だけど、肩書きも何もかも
外した自分自身も大事にしてほしい。

一度の人生 悔やまぬ様に、自分の応援も頑張って。
仕事に逃げないで。

19.4.9.3.jpg

※2005年7月12日 掲載
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

《あの時の決断があれば》

19.4.8.1.jpg

同僚と一緒に来社した40歳の先生は
爽やかな好青年で子供達からの人気も抜群らしい。

大学時代にした恋は誰もが公認の仲だっただけに
思いっきり振られ落ち込み
それ以来恋愛が怖くなったと話す。

失恋も修行で、繰り返すほどに
人生が切なくも美しく変わる。

取り戻せぬ過去を歎くより
今此処から新たな夢を見つめて動き出してほしい。

19.4.8.2.jpg

将来今を振り返った時に
決断しない今を後悔せぬ様に。

仕事に追われ自分の応援が後回しになり
只過ぎゆく年月。
自信をなくした儘に重ねる日々は、あまりに儚い。

戸惑いつつ婚活スイッチを入れた彼。
大丈夫、相応しい人はいる。

結婚は愛の深さより、相性の相応しさだから。

今の決断が創り出す夢の実現。

19.4.8.3.jpg
posted by 寂静 at 12:17| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする