2020年10月24日

〈その生き方、恩師、両親が生きていたら、何と言うかなあ〜〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

20.10.24.1.jpg

結婚相談業の道を導いてくださった

恩師の菩提寺に、時々、詣でる。
逢いたいときにいつも逢えるから

今でも、尊敬の念は変わらず
入り口のお地蔵さまがお出迎え
春も夏も秋も冬も 
青空は木の葉の間から 私を見る

その木の葉の 萌え〜新緑〜彩り〜散る 
時の移ろいを いつも
感動の中で見上げる私 青空は いつも永遠  

20.10.24.2.jpg

恩師が生きておられたら
こんな時、どう導いてくれるか

それは、両親が生きていたら
なんと言うだろうか・・・、と同じ。

そう、思い考えながらの
生きる道のりに、道標となる
恩師、両親は、有り難い存在だ。

亡き後も、いつも、誰にも、
道標になってくれる・・・人。

その生き方恩師、両親が、生きていたら
どう、思うだろうか・・・・・。

20.10.24.jpg

〈2009年7月24日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

〈条件はいつか変わる、相性は変わらない。結婚は条件じゃないし〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

医師の家庭に育ち、超有名女子大学を
首席で卒業したSさんは、
お母様と二人で、平日の午後、当社を訪れた。

世間話を含めた面談が60分を経過して・・・
自らの成績や教養を、自慢する姿勢が
寂静は、妙に、気になり始めた。

一般的な習い事はともかく
乗馬が出来て・・・そ し て
何か、楽器を演奏される方が・・よろしいと続け・・
私は、ハーブを奏でます・・・と、続けた。

20.10.20.1.jpg

そして、将来、
開業を予定されている医師が希望です、とも語った。

当方、S医大、M大学、出身の医師は多いけれど
知人の医師に紹介する気には
何故か・・なれない。

何だか気が進まぬ・・・のだ。
馬に乗れなくたって、良いじゃん。

まず、女の子はね、
「可愛いなぁ〜、守ってあげたいなぁ〜」って

思われる事が、大事なんだなあ〜、良いんだなあ〜〜。

結局医師とのご縁はあったが
そのお相手は馬には乗りそうにない人だったし、

これからも、乗らなそうな人だった。

安らげる、相性の良い方が良い。
条件なんて、関係ない。

20.10.20.3.jpg

〈2009年7月15日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

HPお問い合わせはこちらから
齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 14:41| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月14日

〈相談所での結婚が、自慢できる時代になった〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

20.10.24.2.jpg

結婚相談所に頼むなんて
ダメ男みたいで情けない・・・って
そんな事、思う時代は、とっくに過ぎ去った。

結婚相談を利用する方の
若い年齢層が、急増している。

そうです。
若年化、なんです。

若いうちに早めに結婚して人生をしっかり見つめ
自分らしく創ろうとする堅実な考えの若者が、
増えているのは、間違いない。

昨今、益々頼りにされ
必要とされているという実感がある。

20.10.14.1.jpg

謄本提出、面談による
条件確認の上、お見合いをし
惹かれ合うからこその、結婚。

信頼出来る仲人への依頼は
ご両親も大いに望むところ。

日々の暮らしの中で逢えそうにないし、
逢えないかもしれないから

早めにお願いしようと、
今や20代が、がぜん、急増の現状。

それで、良いではないか?

お見合いだって、好きだから結婚なんだし
結局、安らげる家庭で、幸せになれば良い。
齋藤企画で決めました。と

自慢してくれる方々が増えて
この田舎での口コミも しっかり増えて

頼りにされている実感が
重く感じられる時代が、来ている。

相談所って、誰でも入れる訳じゃない。

結婚に伴う必要条件を
満たしていなければ、入れない。

齋藤企画も、しかり。

しょってるかな〜。

〈2009年7月9日に投稿、再掲載です〉

20.10.14.3.jpg

※写真は当社カメラマンが修学旅行引率の際に撮影したものです。

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 10:57| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

〈「永遠の今」はない。先輩達の遺言〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

20.10.3.1.jpg

旅立ちの時の言葉としてでなく
人生の先輩の言葉として
「遺言」を感じる時がある。

自分の足で、歩きたい。自分で、ご飯が食べたい、

オムツではなく 
自分でトイレをしたい・・・等々。

人としての、魂からの叫びにも、感じる。
日々の暮らしの中で学び、働き、
子供を育て、社会に貢献し

その後、すべての方に平等に訪れる。
老いと病。

生老病死の避けては通れぬ、人の世の苦しみ。

20.10.3.2.jpg

諸先輩方の言葉が
心に響く年令に至った・・・私。

私自身も改めて・・・ 
その老いに伴う心境を予測し実感している。

健康に働ける今を
有り難く、かみしめつつ
この大切な今を重ねていきたいと しみじみ思う。

時は流れ続けて、
いつまでも、「今」は続かないから。 
 
無情、無常・・。

昨日と違う今日
そして、そこから続く、新しい明日へ

無常。

20.10.3.jpg

〈2009年6月22日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

〈仕事だけに燃えないで。貴方の替わりは、いないから〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

20.10.5.jpg

中間管理職のI君は仕事一筋で、頑張ってきた。
休日返上は、当たり前。

成績、ノルマに追われ続けるも、常に達成。
会社も、彼の才能と人柄を認めていたし

誰がみても、超多忙を除いては
好きな仕事で、
会社にも認められ、安泰だった。
はずだった・・・。

そんな彼が45才を過ぎ仕事にだけ
燃えていた自分に気が付いた。

そう・・・
友人は、みんなパパ。
かつて、結婚しなさいと

言い続けた親も
諦めて言わなくなってしまった。

20.10.5.1.jpg

お見合いし、成婚に向けての交際。

自分自身を、応援し 情熱を燃やしている、今の彼。

結婚は、仕事との狭間で
どちらか一つを選択で選ぶものではなく
平行して、同時進行で 進むもの。


時は 誰も待ってはくれないから。

仕事の変わりはいても
あなたの替わりは、いないから。

20.10.5.jpg

〈2009年7月1日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497


posted by 寂静 at 00:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

〈誰だって、一人は寂しい。「あなたがいると、あったかい」そんな結婚を〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

20.10.2.1.jpg

生きるって、寂しいんだ・・。
誰だって・・・寂しい。

だから、分かり合える人と
価値観が・・・同じ人と結婚したら、温かいし
そこに、生きる甲斐が生まれる。

この人がいるから頑張れるって、言える人に
会えたら素晴らしい。

あなたがいるから頑張れるって言われたら、
こんなに幸せなことはないし
これも素晴らしい。

過去は動かず未来は見えないから
今、どうするかって事。

20.10.2.2.jpg

未来が今にならないうちに、
あったかい人生を創り始めようよ。

良い人生だったって思える人生、今から創ろう。
二度・・・とは言わない
一度は結婚しよう。

普通に結婚し
普通に楽しく子育てし
普通の人生を歩こうよ。

それが、きっと きっと、幸せだから。

20.10.2.jpg

〈2009年6月17日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

〈「どうせ、僕なんかぁ〜」〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院


20.9.26.1.jpg


「どうせ僕なんか・・・」が、口癖の貴男は

お見合いの席で「結婚は考えてない」と
言い放ち、私に怒られたね。

自信のない貴男が
結婚を実感出来ずに発した言葉である、と
私には判るけど お相手の女性に大変、失礼です。

お相手のいない、今
結婚を想定するのは、誰だって難しい。

20.9.26.2.jpg

だから、今は、いない・・いない・・と
諦め落ち込むより
「結婚したい!、するんだ」と念じ
気持ちを高めて、心の勢いをつけてほしい。

本人が本気にならなければ
結婚の縁は、結べるはずがない。

いたずらにあせる必要は、ないけれど、
「どうせ僕なんか・・・」と

自信ありげに言い切るのだけは
やめてくれない?

20.9.26.3.jpg

〈2009年5月30日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

〈「結婚、出来ますか?」「うん、出来るよ!」〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

20.9.19.1.jpg

「・・結婚できますか・・?」 と

年間・・、何人の方が 問いかけてくるだろう・・。

この言葉の裏に
自分は、結婚出来ないかも知れない、と
不安な気持ちがたくさんたくさん、詰め込まれているんだろう。

大手の相談所が成婚に至った 喜ばしい話ばかりを
紙面に書きたてている昨今 成婚の話の裏で
自信がなく、戸惑う人の事は 書かれてはいない。

その方の心を 結婚に向けて
切り替えていく・・・その プロセス 

それを、じっくり大切に対応しなければ
結婚には、至らない方は多い。

20.9.19.2.jpg

その方を知り、その方と共に結婚に向かう気持ちを、創り
その方の気持ちに添って
丁寧に対応しなければ・・・と、思う。

そうしなければ結婚が出来にくい方は、多い。
「結婚は、時と心の塾し」
「乗り」と「タイミング」と「心の勢い」
出逢いがなかった事より

出逢いがあっても 心が響き合わない事が
縁を遠ざけてしまうのだ。

生活の中で異性と 逢わない人はいない。

あなたの心が 
誰かをキャッチするか・・・だ。

じゃあ〜
心の勢いって?そう テンションあげるの。
結婚できます!

難しい事じゃないから・・。
皆、してるじゃないか。
待ってるだけじゃ、逢えないよ。

積極的に捜さなければ、見つからないぞ。

20.9.19.jpg

〈2009年5月25日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月18日

〈「今から」が、いつも大事〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

20.9.18.2.jpg

良いことも 悪いことも過去は化石で 動かないから
いつだって 今が大切自分に後悔しないって
一番大事みたい。

仕事は頑張っているのに
自分の為には 頑張れない人がいる。

忙しい仕事の 繰り返しの中で
今、必要な 自分の応援
忘れないでほしい。

大切なものの結果は すぐには出ない。
育み育てるものには 時間がいる。
結婚 それもそう。

20.9.18.1.jpg

少し先の 自分を見据えて
今から・・ 今日から・・ 
動き始めてほしい。

いつか 仕事があなたから 離れる時
輝く肩書きも 伴う名誉も
消えてしまうはず。

その時 一人の人として あなたの儘の傍に
誰がいますか? 
その時 心癒やされていますか?
 
今からが大事。
いつも、「今から」が大事だから。

20.9.18.jpg

〈2009年5月17日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497    
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月13日

〈母の幸せは子供の幸せ。ほんの少しの勇気から〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

2020.9.13.1.jpg

スーパーに勤務する彼は
ちょっと格好いい二十歳の爽やか好青年。

思えば、その彼が中学生だった頃
私はその子のお母さんの頑張る姿に

「この人が幸せにならなければおかしいよ〜」
と思った。

しょうもない夫と別れてただただ必死で
夢中で頑張り通して二人の子供を
立派に成人させて…。

やっとお母さんの幸せの番が巡った。
そして母は最愛の人に出逢い
生涯を共に生きる事を決めた。

「母が結婚する人と昨日食事したんです。 
 すごく良い人で 安心しました」と。
彼は白い歯を見せて、にこっと笑った。

2020.9.13.2.jpg

そしてそして 彼自身の恋も芽生え
彼女と二人で仲良く歩く彼の姿が街にあった。

「母が結婚する来年、僕もアパート借りて自立します」
と。結婚の準備だと言って彼は笑った。

「お祝いするからね」と話すと 
うれしそうに又にこっと笑った。

母の結婚が子供達の幸せをも形にした幸せな春の日。
そうお姉ちゃんも好きな人がいるらしい。

誠実にひたむきに生きる人に
幸せは近づいて来るからネ。

「この人が幸せにならなきゃおかしいよ」
それが寂静の気持ちの原点。

2020.9.13.3.jpg

〈2009年5月11日に投稿、再掲載です〉 

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする