2021年11月08日

〈条件や格好が良いからと、一緒にいて疲れるような人と結婚してはいけません。疲れる結婚なら、一人の方がましかも〉

結婚相談所 埼玉

21.11.8.1.jpg

「彼といると、
 疲れちゃうんですよお〜」って?!

そりゃあ〜、そうです。
お見合いし、まだ交際が始まったばかり。

お互いに緊張もあるし
慣れるまで、疲れるさ。

交際が進む毎に、心の距離も縮まり
互いの空間が心地良くなったら

近い将来、「結ばれる縁」・・・かも、ね。
その反対に、

デートの度に、益々疲れるんでは・・
その縁は、薄そお〜〜〜。

「結婚の幸せは、条件ではない」から
自然体で安らぐお相手である事が必須デス。

どんなに条件が良く、
格好良い相手でも、疲れるなら

縁を結んじゃ、いけません。
お断りが正解です。

21.11.8.2.jpg

疲れる結婚なら 
一人で、気楽に暮らした方が

幸せに近いに、決まってます
だからね

無責任な方の
「良い人だから決めちゃいなさいよ!」の言葉に

調子に乗って 決めちゃダメなんです。
それから・・・、

話が盛り上がっても
気持が盛り上がらないと、いけません。

会話力がある人は、
誰とでも話を盛り上げられます。

気持が盛り上がらないと、
「相性が合う」とは、言いにくい。

難しいようで 難しくない。
傍にいて安らぎ、胸がキュンとなる人が良い。

心は理屈じゃない、から。
まず 疲れる人はやめておきましょう。

一緒にいて疲れる方と
急いで結婚すると、一生、疲れますから。

21.11.8.jpg

〈2011年3月11日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする