2018年12月16日

《減り始めるお見合い》

18.12.16.1.jpg

お見合いが開始され交際に入る頃は
結婚は現実味を増す。

しかし、お相手へ高条件を望み過ぎると
出来るはずのお見合いも流れ
いたずらに時が過ぎる。

容姿、年収、地域、職業を確認し
頂いたお見合いを「合わない」と
次々に断わり続けてもっと好条件の人がいるはずと
勘違いのうちに、自分の年令も増す。

そして、お見合いのお申し込みも激減する。

18.12.16.2.jpg

幸せは条件ではなく
自然体で安らげる人との結婚とのアドバイスは聞き流し
条件に拘り過ぎると、縁は繋ぎにくくなる。

お逢いすると話易く居心地良い人だと
結婚を決める方は多い。

結婚は愛と縁。

「年令は大切な財産」出逢う事って大事。

18.12.16.3.jpg
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする