2018年07月29日

《「すみません」より「ありがとう」》

18.7.29.1.jpg

初回来社の時から、彼は「すみません」を連発した。

玄関先、名刺交換、お茶をお出した時も。
そして、趣味を聞くと
「すみません、○○です」と、やはり言った。

あれ?!そう言えば朝から寝るまで
「ど〜も」だけで、すべての用が足りると聞いたことがある。

18.7.29.2.jpg

又、かつてプロポーズをOKしたら
「すみません、ありがとう」とお相手男性に言われ
変な気持ちがしたと話した女性がいたっけ。

敢えて言うなら、「すみません」は使わなくても
生活出来る様な気もする。

「ありがとう」「ご馳走様でした」
「気をつけて」「ごめんなさい」の言葉は、優しく温かい。

交際中は、気持ちを言葉で伝える事が重要で、それは良縁に導く。 

18.7.29.3.jpg
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする