2020年10月07日

〈「永遠の今」はない。先輩達の遺言〉

埼玉県 結婚相談所 寂静院

20.10.3.1.jpg

旅立ちの時の言葉としてでなく
人生の先輩の言葉として
「遺言」を感じる時がある。

自分の足で、歩きたい。自分で、ご飯が食べたい、

オムツではなく 
自分でトイレをしたい・・・等々。

人としての、魂からの叫びにも、感じる。
日々の暮らしの中で学び、働き、
子供を育て、社会に貢献し

その後、すべての方に平等に訪れる。
老いと病。

生老病死の避けては通れぬ、人の世の苦しみ。

20.10.3.2.jpg

諸先輩方の言葉が
心に響く年令に至った・・・私。

私自身も改めて・・・ 
その老いに伴う心境を予測し実感している。

健康に働ける今を
有り難く、かみしめつつ
この大切な今を重ねていきたいと しみじみ思う。

時は流れ続けて、
いつまでも、「今」は続かないから。 
 
無情、無常・・。

昨日と違う今日
そして、そこから続く、新しい明日へ

無常。

20.10.3.jpg

〈2009年6月22日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする