2018年11月30日

人生相談[夫への愛情ない]

18.11.30.1.jpg

埼北よみうり誌上において、月2回
寂静先生の人生相談が掲載されております

当ブログ《日々の想い》の中でも
ご紹介していきます。

18.11.30.2.jpg

◆◆◆◆相談者の声(30代女性)◆◆◆◆


結婚して10年ちょっとになりますが
夫への愛情がなくなってしまったように感じます。

結婚当初は好きだったのですが
毎日の生活の中で嫌な部分を見ているうちに
愛情も尊敬の念も薄れてしまいました。

2人の子どものためにも離婚は全く考えていませんが
今は夫のやることなすことが目障りでイライラの毎日です。

私はどうしたらよいでしょうか。


◇◇◇◇寂静先生からのアドバイス◇◇◇◇

子供が赤ちゃんの時期を過ぎる頃に多い
誰もが通る倦怠期。

結婚生活は恋愛と違い
やりたい事がやるべき事に埋もれがちで
案外つまらなぬ日々の繰り返し。

寄り添い築く生活はいつか豊かに実り
振り返ると幸せができているもの。

夫は貴女で変わります
時に女優になりきり
優しい言葉を夫に向けましょう。

当たり前と思う平凡な毎日は
当たり前ではなく奇跡なんです。

18.11.30.3.jpg
posted by 寂静 at 14:48| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《幸せは条件じゃない》

18.11.30.1.jpg

「好きにならずして、結婚はできない」
それだけが確かな事。

でも、多くの条件に揺れる事は多分にあるし
それは誰とて同じ。
容姿も顔も良く
預金も年収も多く等に、越したことはない。

でもね…
理想の条件って
自分にとって都合の良い条件であり
幸せの条件では決してないって事。

18.11.30.2.jpg

自分を変えずに
自分にすべて合わせてくれるお相手はいないから
お互いに自分を少し変えてでも
寄り添いたいと思うかどうかデアル。

お見合いをして実際にお会いすると
人柄も話易さも伝わり
結婚を考えられる方かが判ってくる。

頭で考えるのではなく、結婚は自然に心が決める。

「好き」かどうか…。

18.11.30.JPG
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

“当社の新聞折り込みチラシ”




2018.11.27.pdf


2018年、新しい折り込みチラシが完成しました!

HPでもご紹介させていただきます(^-^*)

posted by 寂静 at 11:11| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

《自分を変える》

18.11.27.1.jpg

「好きです。幸せにします。結婚して下さい」
熱い情熱と信頼と夢と共に始まる結婚生活。

家庭を持つとは、気楽な独身を卒業し
社会的責任の中で寄り添い生きがいを見いだし
愛する家族の安泰と幸せを創り守る事。

新生活は良い事ばかりでもなく
予想外の出来事にたまげる事もあるが
暮らしの体験を通し必要に応じ少し自分を変え学ぶのだ。

18.11.27.2.jpg

新婚生活特有の「こんなはずじゃあなかった症候群」
がそれである。

環境やお相手に合わせ
丁度良くバランスをとり二人の暮らしを創る幸せでもある。

まさに日々修行の自分磨きなのかも。
「自分を少し変えてでも一緒にいたい」
結婚の醍醐味はそこにもある。

幸せに向かい変えられるのも幸せ。

18.11.27.3.jpg
posted by 寂静 at 17:03| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月26日

“ 日々の想いとは”

18.11.26.1.jpg

結婚相談所“齋藤企画、日々の想い”をご覧いただき
ありがとうございます。

埼玉県比企郡嵐山町にある結婚相談所のブログ
“日々の想い”は当社代表カウンセラー寂静先生が
日々の出来事、感じた事、想いを文章にしています。

そして、沢山ある文章の中から、佐々木(私)が抜粋し
ブログへと投稿しております。

投稿と共に寂静先生と佐々木が、日々撮影した写真も掲載しています。
楽しみにしてくれている方も多く
『いつも見てるよ〜』の声がとても励みになります。

今後とも、お付き合いを宜しくお願い致します。

photo by 佐々木
※飛行機内から夕焼けと富士山が見えました。

posted by 寂静 at 16:44| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

《婚活途中は任せて(出たがる母)》

18.11.26.1.jpg

新規面談は
ご予約を頂きじっくり話している。
お人柄を知り結婚への気持ちを伺い
寂静も成婚へのプロセスやその思いを伝え
時にアドバイスもしている。

信頼の中で響き合えないと、気持ちが揺れるからだ。

ご家庭の様子も伝わるので
ご両親の見学も歓迎している。

18.11.24.2.jpg

お見合い、交際が動き出したらすべてお任せ頂き
結婚が決まった時には心からの祝福をしてほしい。

親の気持ちは、充分判っているが
婚活中の細やかな報告は
本人の不安をあおる場合もあり
静観してほしい。

御両親の
聞きたい知りたい話したい気持ちはよく判るが
どうか成婚までお任せ頂き温かく見守ってほしい。

18.11.22.jpg
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月24日

《いつ結婚出来ますか?》

18.11.26.2.jpg

「そちらはすぐ結婚出来ますか?平均は?」と
我が子を結婚させたい親御さんの必死な質問
多くはないがたまにある。

平均を聞いてどうするの?

早い結婚は喜ばしいけれど
自然体で安らげ幸せにならねば意味はないし
誰でも良い訳ではないから探してる。

18.11.24.1.jpg

考えていても進まぬ人生。
気持ちと時間の無駄遣いをしてあれこれ悩むより
信頼できる仲人を探す事が懸命に思う。

最初のお見合いで成婚する方もいるが
いつ結婚出来るかの約束は出来ない。

結婚への気持ちは熟していますか?

他人と比較しがちな親御さんに傷付く子も多い。
功を奏すカウンセリングは信頼あればこそ。
約束は成婚までの親身な応援。

いつ結婚出来るか、私が知りたい。

18.11.26.jpg
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

《どうして良いかわからない》

18.11.22.1.jpg

「結婚したいけど、どうしたら良いか判らない」
との相談がある。
相手がいない、話せない
恋愛&交際した事ない、自信がない、等々。

じっくり聞くと、すべてに自信がないと嘆く。
親の敷くレールに乗っていた事もあるかも知れないが
それだけでもない。

予約頂き本音や不安を語る度に
結婚を含めた自分の未来が見え
近づいてくるはず。

18.11.22.2.jpg

あり過ぎる自信も困るが、ないのも生きにくい。

妙なこだわりは捨て
話すことで気持ちの整理はかなり出来るし
それにより前向きにもなる。

考え過ぎると生きにくいのは、何にも然り。
焦らず急がず少し時間を掛けても
「今」見つめ、未来に羽ばたく姿に安堵する。

自分に似合う幸せは、誰にでもある。

18.11.24.jpg
posted by 寂静 at 14:07| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月19日

“11月の定例研修会”

1.jpg

今月の定例研修会〜

会員の魅力を引き出す

情熱

結婚は機会(チャンス)を逃さず、行動すること

2.jpg

自分で決断し、行動すること

気持ちに寄り添い
しっかりサポートする。

3.jpg


今回の研修会も勉強になることばかりです。
先生方、いつもありがとうございますm(_ _)m

posted by 寂静 at 15:04| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

『寂静院 新着情報18.11.15』

18.11.18.1.jpg

大好きと   知ってお届け   くれる柿
山里にある   それも気になる  

*  *  * 11月15日(木)発信  

果物はすべて好き。特に柿は大好きで、それを知っておられ
庭になりましたからと、お届け頂いたり、お土産だったり、有り難い。

堅くも良し、柔らかくも良し、中くらいも、干し柿も良し、である。
その方を想いつつ、季節の美味を味わうひとときは、正に至福の時。

山里にたわわに実るそれが、鳥たちのご馳走なのでしょうね。
「喧噪の時の流れに関与せず、川鳥木々は今日も悠々」


2人の気持ちが結婚を決めた時、婚活はめでたく卒業となる。
お相手のご両親へのご挨拶をはじめとして、結婚が動き出す。

ご両家のご挨拶、そして、結納等のご婚儀の打合わせも開始。
縁ある人と出逢うと、成婚まではあっという間で案外早い。

だから、婚活が開始されたら、親との時間を大切にしてほしい。
何となく過ぎた日々は、それはそれで幸せなのだが、

「もっと父と母と、色々話したかった」という方は少なくない。
「結婚までのご両親との日々を、大切にね」は、口癖でもある。


18.11.18.2.jpg


異性との交際経験がなく、会話にも交際にも自信がない、と
不安げに話していたY君が、この秋、めでたく結婚を決めた。

無口は短所ではないし、恋愛経験がないのも悪い事ではない。
今からの自分の応援が、未来を創るから「今」踏ん張り時。

会社でも友人でも、まずは自分から「挨拶」をしようと話し
会話のコツも徐々に学び、彼は元気に明るく変わってきた。

多弁も無口も個性であり、自分らしくあれば、それで良い。
自然体で話が合った彼女は、一つ年上のお姉さんタイプ。

婚活は、焦らない、落ち込まない、考え過ぎない、が秘訣。

「行ってらっしゃい」「お帰り」「今日は寒いね」等
話相手のいる幸せ、誰かが傍にいる幸せは、あったかい。


「冬景色」 歌は、元気をくれる。

♪ さ霧消ゆる湊江の 舟に白し朝の霜 ただ水鳥の声はして 
♪ いまだ覚めず 岸の家 
    

人生の財産は「健康」「「家族」「仕事」「友人」「お金」

「待ってるだけでは出会えないから、出会う努力を」
「行動しなければ、「縁」も「運」も、動きはしない。
   

♪ 最近読んだ本
♪「どんなお相手でも 礼儀正しく、言いたいことは言おう」
♪「お金は、他人の幸せの為に使った方が、気持が楽である」

 
心配事相談 090−9011−7497 顧問弁護士指導  
誰にもあるそれぞれの事情。話す事で解決に向かいます。


♪ 「仲人業開設者募集」人生後半は、社会への恩返し。
♪ 今までの人生を、誰かの為に何かの為に、良縁の為に ♪ 

18.11.18.3.jpg  
posted by 寂静 at 10:17| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする