2018年10月18日

《親の敷いたレール》

18.10.18.1.jpg

我が子が成長しても尚
未来に向けてのレールを
引き続けるおやごさんがいる。

幼少時はよろしいが
思春期や成人に至っても
事細かについ口を出してしまうらしい。

親のアドバイスは確かに必要だが
それがないと行動が出来ないようになるのは
婚活に於いてはちと困った問題と言える。

18.10.18.2.jpg

成長期にあっては自立に向かい
滑走準備も必要で
親子関係もメリハリ付けると良いのだが…。

子育ては個々に違い教科書通りにはいかないし
適度な距離感を持っての
心身共の自立への応援は大切だろう。

我が子は我が子であるけれど
お預かりして社会にお返しする「人」でもある。

暫くカウンセリングが続き、結婚へ向かう。

18.10.18.jpg

posted by 寂静 at 12:04| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする