2018年09月06日

《親からの脱出(自立)》

18.9.6.1.jpg

誰だって一度や二度、
親からの精神的脱出を考えたろうし
反発もしたはず。

それでも大人になると、
あの時、親父はきっと
こんな気持ちだったんだろうと
親の気持ちを多少理解し
考えるゆとりも出て来る。

良きにつけ悪しきにつけ
親は教師であり、道標でもある。

18.9.6.2.jpg

だからと言いなりになる必要はないけれど
婚活の方から親の愚痴を聞く度に
「親は変わらないから、親父はそういう人」
だと、貴方が考えを変えたほうが良いと話す。

それは気持ちの整理にもなる。

相手が変るのを待つより
自分が変る方がなんぼか楽。

結婚を考え始める頃
頑固な親をも自然に包み込めるようになり
それが新生活への大事な1歩にも繋がる。

18.9.6.jpg
posted by 寂静 at 13:48| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする