2018年06月05日

《これからが本番》

18.6.5.1.jpg

かつて熱心に勧められた親戚からのお見合い写真が
ピタッと来なくなった。

それでも、自然に結婚出来るとか
それすらも考えぬ儘に仕事と趣味一色で時は過ぎた。

実家暮らしの穏やか気楽な暮らしは
残酷にも急ぎ足で過ぎて気が付くと43才。

親の老いを感じ始めた間もなく
両親2人の介護が始まった。

18.6.5.2.jpg

そして同時に、初めて結婚を意識し始め俄に婚活開始となった。

「決断の時に、遅いと言うことはない」と格言は言うが
遅くはなくても年令は確実に増える。

人生人それぞれに、悔いなく生きる事が必須だが
時に立ち止まり自身に向き合い将来を考えるのも大事。

「今」しか出来ない事、始めなければ始まらない事がある。
年令は大切な財産。

18.6.5.3.jpg
posted by 寂静 at 16:16| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする