2018年06月03日

《焦りいらついた彼(相談所のはしご)》

18.6.3.1.jpg

彼とのやりとりは、母からの電話で始まった。
43歳の息子の結婚を案じ
焦りまくる母の不安が受話器から溢れて熱い。

本人も前向きだと
母は息子の嫁さんの理想像を聞かずとも語りだす。

お母さんの結婚じゃないから
詳細はご子息に伺いますと対応。

3日後来社した彼に、成婚までの流れを説明。
この5年間、十数社の相談所を利用したが結婚出来ないと、話す。

18.6.3.2.jpg

なるほど…、的確な質問に業界用語が混じり婚活の長さを物語る。
入社試験なら合格だろうが…、これじゃ結婚は遠い。

5年間、何を学んだ?
良い条件の人ばかりを選び続けたんだね。

理想の条件は都合の良い条件で幸せの条件ではないって
学ばなかった?

心に向き合わねば成婚は実らない。

18.6.3.3.jpg
posted by 寂静 at 15:22| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする