2018年05月04日

《親子って難しい》

18.5.4.1.jpg

子供が出来れば子を案じ
孫が出来れば孫をも案じ続けるのが
親と言うもの。

だがしかし
我が子は我が私物ではないから
成長過程でも適度な距離が大切。

世話の焼き過ぎや過干渉はいけない。

将来に向け多くの情報を伝え
その中から本人が選択すれば良い。

だが婚活は訳が違う。

親の過干渉を受け続けた子は
自分で決められない事が多い。

18.5.4.2.jpg

「お母さん、貴方の婚活ではないんです」
と優しく言っていては通じない。

手を握り胸がときめく人が
相応しい結婚相手ですが
お母さんにそれが判りますか?

我が子の結婚は我が子に任せましょう。

必要なアドバイスしますから
寂静と本人にお任せ下さい。

親でも判らぬ事がある。

親だから判らぬ事もある。

18.5.4.jpg
posted by 寂静 at 11:13| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする