2018年02月02日

『寂静院 新着情報18.2.2』

18.2.2.1.jpg

  メジロ来て    雀と遊ぶ    雪の庭
蕾膨らむ   沈丁花あり    
*   *   *  2月1日(木)発信  

雪のまだ残っている庭に、メジロとスズメが仲良く遊んでいる
沈丁花は、蕾を膨らませて春の準備。

寒気団が日本中を包んで、大雪を運び込み関東地方を見舞った。
連日のマイナス気温は、さすがに寒すぎてダウンベスト購入。あったかぁ〜い。

インフルエンザと風邪も大流行で、お見合い延期も続いている。
手洗い&うがいは、最重要な風邪予防らしい。メダカも動かず・冬眠中!

本が大好きだから、TSUTAYAやブックオフには、一段落した夜に通っている。
婚活に役立つ本は勿論、店内一廻りすると、あらゆる本が目に入り楽しい。

胃袋だけではなく、頭にも栄養をあげないといけないから、購入もする。
日々の暮らしの中では出逢えない事を、本は何気なく教えてくれて有り難い。


♪  「北国の春」歌は、心を優しく温かく包んでくれる応援歌。

♪白樺 青空 南風 こぶし咲くあの丘北国の ああ北国の春 季節が都会では
♪判らないだろと 届いたおふくろの小さな包み あの故郷に帰ろかな帰ろかな

「人生は縁の結び方」誰と何と縁を結ぶか、自分らしい豊かな縁を結ぼう。
「行動を起こさねば 何も動かない」「行動すれば、縁も運も動き出す」

18.2.2.2.jpg

婚活を開始されテンションが上がり始めると、友人からのご紹介も動き出す。
その様な出逢いによくあるのは、紹介された時の内容が違っていたと言う事。

ご紹介は、信頼関係あっての事で有り難いが、出逢いはすべて自己責任。
交際し結婚を決めるのは自分自身であり、紹介者に悪いとかで決めてはダメ。

どんな出逢いでも、「自然体で安らげる心地良い」人は、必須条件。
婚活の悩み、随時、伺っています。自分に「丁度良い幸せ」を探してほしい。

成婚の「ありがとう」に支えられ、「仲人」は、もっと仲人になっていく。
「結婚までが子育て」「親がきっかけを創る」


昼食にスタッフとファミレスへ。3人に声を掛けられ久々に懐かしい笑顔。
偶然のご対面、20年前に結婚された方、先日ご相談に来られた方、等々。

気持ちの響き合いの中で生きている事を実感し、有り難く感謝の念。
結婚に向けて、熱く語ったあの頃が懐かしく思い出される。「幸せにあれ」


二人が幸せになれる結婚が望み。縁がなければ「幸せ祈ってあばよ」
婚活は「気持ちの切り替え」が重要。心のチャンネルの切り替え方も伝授。
成婚までの不安に常に寄り添い、その時々のアドバイスは惜しまない。

「年令は大切な財産」「仕事の代わりはいても、あなたの代わりはいない」

どの家にも、どの人にも事情はあり、結婚出来ない理由など、何もない。
介護、障害、再婚、お子様、養子希望、等々

「理想の条件は幸せの条件ではない」条件だけで選ぶと、結婚は遠い。

お金で買えない、時間が育む物こそ財産。健康、家族、仕事、友人、お金

♪ 最近読んだ本「みんな、最初の一歩が怖いだけ」← 婚活もそう!!
  
家庭内相談 090−9011−7497  顧問弁護士指導あり  
    
♪ 「仲人業開設者募集」 定年のない遣り甲斐のある仕事です。
お気軽に、ご見学ください♪♪  幸せの応援しませんか?

18.2.2.3.jpg
posted by 寂静 at 14:05| 埼玉 ☔| 寂静院からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする