2017年12月04日

《親の気持ち》

17.12.4.1.jpg

いつの世も親は子に、人並みを望む。

成績優秀や一流企業勤務も誇りだが
家庭を持ち安定した豊かな人生が大切だと諭す。

同級生の結婚や出産が気になる時期を過ぎると
一時静観の時を経て再び気になり始める親。

親の気持ちと裏腹に我が息子や娘は
仲間と海外旅行に足繫く出掛け独身を謳歌。

17.12.4.2.jpg

「年齢は大切な財産」と気付いた時
そこには戻れない時間がある。
結婚を考えたら、一度だけ見学に来てほしい。

親は我が子に多くの情報を伝えることが大切だが
結婚も然り。

「今」が遅すぎた「今」にならないよう
きっかけは創ってあげてほしい。
親に急かされ来社した彼は、結婚して婚活開始。

「少しでも若い時の結婚を勧めて」との
成婚アンケートがそれを伝える。

17.12.4.3..jpg
posted by 寂静 at 17:06| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする