2017年11月15日

《会話&交際術》

17.11.15.1.jpg

婚活開始にあたり不安を伺うと
異性との会話や交際の進め方に戸惑っている方が多い。

日々の暮らしの中での会話から学ぶ事は沢山あるし
家族や同僚、上司
そして、ご近所の方や友人との会話も
とても大事だと話している。

17.11.15.2.jpg

日頃からの当たり前の会話を心していると
自然に相手に合わせての話が出来るようになるし
親交も出来る。

異性にしろ誰にしろ会話の特訓は、まず話す事。
それには一番のとっかかりは「挨拶」。

元気におはようございますという人に、怒る人はいない。
その辺りから、動き始める婚活。

プロのカウンセリングを受けるのも効果はあるが
日常の習慣から自分を変えるきっかけを作ろう。

17.11.15.3.jpg
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

《「まだしないのか?」》

17.11.12.1.jpg

実家敷地内に家を建て婚活を開始した彼は
まもなく50歳を迎える。

大手企業管理職で、会社からの信頼も厚く
人柄円満で申し分なし。
その彼が、先日大喧嘩してから
父親とは顔を合わせないようにしていると言い
結婚出来ない事を責められ疲れたと嘆く。

17.11.12.2.jpg

相手のいない状況で、「結婚はまだか?」と
怒られるのも切ないが、今は婚活に専念しょうと諭す。

結婚への焦りは、時に胃痛も伴う悩みにもなるが
本人が本気で動き出せば結婚は近付く。

不要な喧嘩で親子で無駄なエネルギーは使わないでほしい。

今、父は静観中。
気のせいか「結婚はまだか」と、寂静にも聞こえるような…。

「もう少しですから」

17.11.12.3.jpg
posted by 寂静 at 14:44| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

《日々の想いって》

17.11.10.1.jpg

結婚を望むご本人&ご両親
口コミで広がるご縁に支えられ今日を迎えた。

昨日まで知らない人と今日出逢う事の「不思議」と
繋がる「縁」の響き合い膨らむ。

普通の平凡な暮らしの中でも
出逢いは豊かさを増す。

17.11.10.2.jpg

お見合い、交際、時に縁の白紙を切なく体験しつつも
時は熟し結婚を応援する。

予期せぬお断りに胸が痛む日もあれば
二人の気持ちが急接近し早々な成婚に至福の想いもある。
それぞれの人生が、出逢いの中その人らしさを輝かせてくれる。

結婚を望むのに何故か結婚が遠くに感じたら
話を聞きにお出掛け下さい。

何かに気付き気持ちが前向きに変わるかも。

繰り返される忙しい日々の中で
ふと自分を見つめると未来が見えてくる。

17.11.10.3.jpg
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

“スリーデーマーチ”

17.11.8.1.jpg

毎年参加している
日本スリーデーマーチ
http://www.city.higashimatsuyama.lg.jp/3day/

17.11.8.2.jpg

しっかり20キロコースを歩いて来ました。

17.11.8.3.jpg

車では通らない道。

17.11.8.4.jpg

いつもと同じ道でも
歩く事で
違う景色に感じる。

0.jpg

たくさんの方々と挨拶をかわし
励ましあいながら歩く。
ボランティアの方にも感謝。

17.11.8.5.jpg

寂静先生もスタッフも元気に歩けた事に感謝ですね。

17.11.8.7.jpg

来年は、10キロコースに変更かも(笑)

17.11.8.9.jpg

17.11.8.10.jpg

17.11.8.jpg
photo by 寂静

posted by 寂静 at 16:21| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

《靴をそろえる》

17.11.7.1.jpg

ご両親との新規ご相談を経て
いよいよ本日からご本人のみで
結婚に向けての具体的な活動が始まる。

入会書類の確認と写真撮影の後に
カウンセリング開始し今後の成婚までの流れを
具体的に説明し不安と質問にも応えた。

17.11.7.2.jpg

そして、次回来社日を調整し、玄関へとお見送り
ありゃ、靴は来社時に脱いだ儘の駆け上がった形

「結婚が決まりお相手のご両親に挨拶に行った時の為にも
 自分の靴を揃える癖をつけようよ」
その言葉に
「今までそういう生活をしていなかったから…判りました」と
爽やかに納得する彼。

イザという時の為に、イザでない時から
しておくと良い習慣がある。

靴を揃えよう。

17.11.7.3.jpg
posted by 寂静 at 17:56| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

《相応しい人と出逢う》

17.11.5.1.jpg

成婚が続く程に、「不思議」と「納得」が交差する。

婚活前に話していた理想の人とは
ちょっと…いや大分違う人と成婚される方がとても多いからだ。

話しやすさと自然体で安らげる人と
結婚が決まるのだが、当初、本人が熱く語った理想のお相手とは
まず、とても違うと実感しきり。

17.11.5.2.jpg

それ故に、申し込まれたお見合いは
まずお逢いする事をお勧めしている。

高条件の王子様やお姫様を探すより
居心地の良さが何よりだから
理想の条件ばかりを追っかけていると
自身も年を重ね条件が萎えてしまう。

妥協の必要はないが
写真と条件で選ぶより逢う事の大切さを伝えたい。

幸せな結婚は、「背伸びをしない自然体」だから。

17.11.5.3.jpg
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

《一番大切なもの》

17.11.3.jpg

「一人娘だから、嫁には出せない」と
大恋愛の娘に結婚を諦めさせた父は
20年前の出来事を、昨日の事のように語った。

お相手は申し分ない好青年だったが長男の跡継ぎで
両家共代々続いた家を絶やすことが出来なかったと父は言う。

幸せな結婚を夢見ていた娘は
人生の中から結婚を消し去り、お相手は程なく結婚したらしい。

17.11.3.1.jpg

家を飛び出し結婚する勇気がなかったと娘
反対するしかなかったと父。

娘はあれからずっと実家に暮らし
今、年老いて足腰の不自由になった両親の介護をしている。

反対しなければ、家はともかく
娘は幸せな結婚をしていたと悔いは深い。

長男も養子に行き、一人娘も嫁ぐ昨今。
好きな人との結婚は、最高の幸せ。

17.11.3.2.jpg
posted by 寂静 at 09:00| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月01日

【今月のメッセージ17.11上旬号】

17.11.1.jpg

当社では、活動中の会員さま宛に
毎月、手作りのメッセージを送っています。

文章、イラストを描くのが大好きな寂静先生は
このメッセージに幸せを感じながら笑顔で作成しております。
みなさまに元気をお届け出来ますように(^^)

齋藤企画 佐々木
posted by 寂静 at 11:52| 埼玉 ☔| 今月のメッセージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする