2017年09月25日

《気付く》

17.9.25.1.jpg

失恋で死にたいと言う人
優しい父の急逝で慟哭の人
婚約者の裏切りで立ち直れぬ人、等々。

人は予期せぬ出来事に見舞われる事がある。
失恋の痛みなら
一度経験していれば多少の免疫が出来て
二度目は早い立ち直りが出来るかも知れないが
人の生死に関わることは慣れることなどない。

17.9.25.2.jpg

それでも人は前を向いて生きねばならない。
移ろう時の流れは
時として人を癒し悲しみを遠のかせてはくれる。

人生の先輩方に学ぶ事は無限にある。
ましてや結婚、まして振られることなど
想定内と思わねば先には進めない。

少なくともお見合いや交際の不調に
立ち止まってはいけない。
結婚で必ず報われる。

「君一人だけ疲れ給うな」である。

17.9.25.3.jpg
posted by 寂静 at 15:08| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする