2017年08月11日

《短所は長所》

17.8.11.1.jpg

お見合いに向けてお相手にご紹介をする時
その方の個性を的確に表現しお相手に伝える必要がある。

かつて暗い方が、誠実実直な方だと結婚を決めたし
しゃべり過ぎで軽いと断られた子が、会話が楽しいと結婚を決めた。

自分が短所だと思う部分を長所と感じてくれる人が
自然体で安らげ癒され成婚となる。

17.8.11.2.jpg

誠実であるなら、誰にもお相手はいる。

問題は探すか探さないか、結婚に本気かだ。

振られるのがイヤとか、嫌われたくないなどと言ってる時じゃない。
皆に好かれたら案外辛いらしい。

自信を客観的に見て、「この人、なかなか良い奴」
と、時に自分を誉めるのも大事。

大丈夫、結婚相手一人はいます。

17.8.11.jpg
posted by 寂静 at 11:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする