2017年05月31日

“結婚披露宴”

DSCN5874.jpg

先日の結婚披露宴(^▽^)

ご家族、友人、会社の上司、お世話になった方々に
2人の門出を祝福していただきました。

素晴らしい披露宴に招待していただき
幸せ時間を共有出来た事に感謝です。

DSCN5931.jpg

ご縁があって夫婦になった2人

お互いを大切に想う、今の気持ちを大切に
2人らしい安らげる家庭を築いて下さい。

DSCN6142.jpg

齋藤企画 スタッフ一同


posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 佐々木の一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

《ありのままを愛す》

17.5.30.1.jpg

どんな出逢いでも
「好きだから結婚」する事には間違いない。
条件を確認した上でのお見合いでも
結婚を決めるのはお互いに惹かれ合う人間性であり好感だ。

理想の条件は都合の良い条件であって
決して幸せの条件ではない。

17.5.30.2.jpg

収入、容姿、地域、学歴、都合の良い条件の中で選び
好きになったら素晴らしいが
少し条件が理想に合わなくても
逢って話してみると、響き合える人かも知れない。

長い人生、自然体で安らげなければ窮屈でしょうがない。

ありのままの君を愛し、ありのままの貴男を愛するからこそ
二人で寄り添い生きていける。

条件の良い人より相性の合う人との縁を結ぶ、それが仲人。

17.5.30.3.jpg
posted by 寂静 at 11:31| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

“ブログ日々の想いとは”

17.5.29.1.jpg

結婚相談所“齋藤企画、日々の想い”を見ていただき
ありがとうございます。

埼玉県比企郡嵐山町にある結婚相談所のブログ
“日々の想い”は当社代表カウンセラー 齋藤寂静が
日々の出来事、感じた事、想いを文章にしています。

そして、沢山ある文章の中から、佐々木(私)が抜粋し
ブログへと投稿しております。

17.5.29.2.jpg

投稿と共に寂静先生と佐々木が、日々撮影した写真も掲載しています。
楽しみにしてくれている方も多く
『いつも見てるよ〜』の声がとても励みになります。

これからも、お付き合いを宜しくお願いします。

17.5.29.3.jpg

photo by 寂静
posted by 寂静 at 11:36| 埼玉 ☔| 佐々木の一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月26日

人生相談[困り者の部下]

17.5.26.2.jpg

埼北よみうり誌上において、月2回
寂静先生の人生相談が掲載されております

当ブログ《日々の想い》の中でも
ご紹介していきます。

17.5.26.1.jpg

◆◆◆◆相談者の声(40代男性)◆◆◆◆

会社の部下の一人が困り者です。
彼は上司への報告もロクにしないまま
いつも独自に仕事を進めてしまいます。

成果も出せないため、社内での評価はもちろん低いです。

それなのに自尊心だけは高く
自分は仕事が出来ると思っています。
電話の出方も目上の人への接し方も横柄。

何度注意しても聞く耳持たずで改善しません。
一体どうしたら良いでしょうか。

◇◇◇◇寂静先生からのアドバイス◇◇◇◇

部下がいるから上司であり
給与は部下指導料も含む頑張り料。

独自なりでも仕事をすすめ、自尊心が高いのは
指導の甲斐大いにあり。

電話応対や接客作法はビジネス初期コースですが
注意ではなく指導時間は作りましたか?

仕事を離れて飲みに行きますか?
無駄なようで大事な時間です。

やる気のある彼、貴男のデカイ気長な姿勢で変わるはず。
上司の踏ん張りどころ、時間も味方です。

17.5.26.3.jpg
posted by 寂静 at 15:21| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

《色んな事がある》

17.5.25.2.jpg

「良いお仕事ですね」の言葉に
成婚時の至福の想いを改めて噛みしめる。

成婚までの道のりには、誰も皆、
それぞれに抱く理想と現実の狭間に戸惑う。

それらを親身に包み込み、時に諭し
時にアドバイスの日々が続く。

お見合いし交際を経て
結婚向かう二人の気持ちの熟しを待つのも
仲人の努めであり祈りの境地でもある。

17.5.25.3.jpg

親の気持ちになり、尚且つ
他人だからこそ気付く事に目をそらさず
、向かい合い響き合う結婚までの道のりは
結婚後もきっと役立つはず。

家庭を持ち、子を育ててこそ判る親の気持ちを
大切にしてほしい。

色んな事がある仲人
丁度良い幸せを見つけてあげたい。

17.5.25.1.jpg
posted by 寂静 at 16:53| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

《何となく出来ると思った》

17.5.21.1.jpg

43才の彼は、仕事も安定、温厚な人柄は好感度抜群。

6年間で結婚相談所3カ所と
親戚紹介のお見合いを続けたが結婚に至らずと
焦りをにじませ今日までの経緯を語った。

結婚への想いも伺い、あっという間に60分。
会話力あり話し易いが
自分の気持ちをオブラートに包む言い回しが気になる。

17.5.21.jpg

誰にも優しく良い人でありたい気持ちは大事だが
「この人!」と思わねば成婚はない。

「何となく結婚出来ると思った」らしいが
何となくでは出来ない。

自分の考えや気持ちを大切に伝えようとアドバイス。
只今、笑顔の可愛い5才年下の女性と順調に交際中。

自身に気付くと結婚は近付くし生き易い。
時間を掛けてもそれを教える仲人でありたい。

17.5.21.2.jpg
posted by 寂静 at 18:14| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

《良い人がいれば》

17.5.20.1.jpg

我が子の結婚を案じるご両親の問い合わせが続く。
ご本人に結婚の意志があるかどうかを伺い
お話を進めている。

「結婚はしたいけど自信がないんです」との相談は多い。
かつての振られた時の言葉が心に刺さり
婚活をするスイッチが入らないのだ。

17.5.20.3.jpg

なんでかんで結婚なさいとは思わないが
少しでも結婚を考えるなら始めの一歩を動き出してほしい。

「良い人がいれば婚活したいのですが・」と言われても
相性の有無は本人にしか判らないし
いつ逢えるかも正直判らない。

待っていても逢えないからこそ、お相手を探す。
自分らしい人生を創るって
自分の応援って、自分しか出来ない。

頑張るだけの価値はある。

17.5.20.2.jpg
posted by 寂静 at 15:29| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

《T君の結婚 (不調を乗り越えて)》

17.5.19.1.jpg

T君の結婚が決まった。
お相手は、彼と同じ医療の資格を持つ
聡明な優しいお嬢さんだ。

「色々あったけど、ホッとしました」と
話す笑顔に仲人も至福の想い。

元々異性との会話が苦手な上に緊張も手伝い
言葉の足りなさからかお見合い当日のお断りが続いた。

17.5.19.2.jpg

性格が合わないのなら仕方ないとして
不調続きでお見合いへの自信もなくしかけたが
カウンセリングの中で、前向きに頑張った。

結婚を決めた彼女は、優しく穏やかな話し方で
始めから自然体で心地良く、まさに縁が巡ったのだ。

お見合いや交際の不調は、結婚への通り道。
諦めたら、巡らぬ縁。
「諦めない、焦らない、やめない」が、婚活のコツ。

17.5.19.3.jpg


photo by sasaki
posted by 寂静 at 16:20| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

《自分を受け入れる》

17.5.18.1.jpg

婚活に際し話をすると
自分の嫌いなところを沢山並べる人がいる。
「なるほど…」それは、謙虚とも違う。

いつまで自己嫌悪に浸っていても、自分はずっと自分だから
考え方を少し切り替えて、感情ではなく客観的に
「どうしたら良いか」と、自分と向き合ってほしい。

17.5.18.2.jpg

自分の嫌いなところが短所とは限らないって
仲人をしていてしみじみ感じる。
個性が響き合うのが結婚だから
まず自分を受け入れてみよう。

会話、マナー、交際術、等
必要な事は寂静がしっかりアドバイスするから
安心して何でも伝えて欲しい。
信頼し合う本音の会話が、将来の幸せを創るはず。

あなたが思うより、あなたはずっと魅力的。

17.5.18.jpg
posted by 寂静 at 11:45| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

《 相応しいから結婚した》

17.5.16.1.jpg

長女の結婚を案じて相談に来られたご両親。

結婚の幸せは条件ではなく
自然体で安らげる事が大切で

それが今も昔も変わらない相応しさなのでは、と話すと
「自分達も相応しいから結婚したんでしょうね」と
父はしみじみと言った。

17.5.16.2.jpg

自分たちの事を感じたのだろう。
結婚したからと幸せばかりが続くわけではなく
寄り添うことの大切さを、ご両親は判っておられる。

時に喧嘩あり、さざ波ありの人生だけど
それでも頑張れるのは、妻や子供がいるからで
頼ってくれる人がいるからこその踏ん張りなのだ。

「相応しい人を探す」
「相応しい方と結婚する」当たり前だけど
いつか掛け替えのない財産になる。

17.5.16.3.jpg

photo by 寂静
小田原城です。

posted by 寂静 at 16:18| 埼玉 ☔| 寂静-日々の想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする