2021年04月20日

〈親はきっかけを創る〉

結婚相談所 埼玉

21.4.20.1.jpg

ピアノに水泳、絵画に書道と
子供にきっかけを創るのが親。

子供はその中で好きな事を見つけ
夢をもって励めば道が出来る。

無論、嫌がるのに押しつける事は出来ない。

年頃を過ぎた子供の世話を
当然のように甲斐甲斐しくするのは褒められた事ではない。

辛くても慣れ過ぎた習慣は、変わりにくいものらしい。

21.4.20.2.jpg

成人後、親からの自立は必須だが、自立の時期を逸しても、
結婚のきっかけは創ってほしい。

相手のいない子に
結婚はまだかと急き立てるのではなく
出逢う努力を伝えてほしい。

きっかけの掴めぬ儘
流されてしまう日々は、哀しい。

昨日と違う明日の為に、今、きっかけを。

21.4.20.JPG

〈2010年3月10日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静-日々の想い(旧ブログより) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月19日

『寂静院 新着情報 2021.4.17 』

埼玉 結婚相談所

21.4.19.1.jpg

 こいのぼり   ボタン桜に   藤の花
    日向ぼっこの   亀に憩える         
 
*   *   *   4月15日(木)

青空に元気に泳ぐこいのぼりが、庭先に並ぶ比企の里は華麗な春
コロナにめげず、にわかに動き出した結婚への出逢い、お見合い。

すぐに結婚が決まるとは限らないので、早めに動き出してほしい。
行動を起こさないと縁も運も動かない。今日が昨日になる前に。

軒下に今年初めてのツバメが巣作りの準備♪今年も雛が楽しみ。
心地良い季節、動きやすい春だから、始めの一歩を始めよう♪

コロナ禍の生活にも慣れて、お見合いも会議もリモート定着♪
逢えなくても、メールや電話で判り合い、気持ちを育もう♪

一本の電話から始まる、結婚の幸せがある。まずは始めよう。
寂静携帯090・9011・7497

21.4.19.2.jpg

今、自分に出来る事から始めてほしい。何もしないと今の儘。  

婚活卒業のMさんから「今日、入籍しました!」との報告。
コロナ禍で挙式は延期となり、入籍を早め結婚生活が始まる♪

当社への最初の電話が一番緊張したと、笑顔で話してくれたネ。
長い人生、焦らずに丁寧に重ねてほしい。「幸せにあれ」

美しい女性ばかりを選び続けていた、彼の結婚が決まった。

「気持は判るが、こだわり過ぎると縁は遠のく」と言い続け
広く選び始めた時に実った縁。お相手も選んでいるし・・。

自然体で自分らしくいられ、心地良く安らげる日々の至福♪
理想の条件が、幸せの条件とは、違うかもしれないし・♪
 
《最近読んだ本》
@ 相性の決め手は類似性だが、だから長続きとも限らない。

A 相性の良しあしは相補性で、互いの欠けた部分を補い
  これは、夫婦恋人友人等、長続きするかどうかの要因。

 《婚活卒業生から〜在校生へのメッセージ》

@ 結納の仕方が判らず相談、詳しい説明され役立った。
A 交際経験がなく自信もなく、結婚は無理と思っていたが
  焦らなくて良いからと、カウンセリングに努めてくれた。

《寂静・何でも談話室》090−9011−7497 
 貴方の生き辛さ、お話し下さい。夜間可・ご相談無料♪
 
講演「人生は縁の結び方。結婚の大切さ」無料♪好評♪
 少人数〜、大学、企業、施設、婦人会、老人会、等

《仲人業開設者募集》定年のない遣り甲斐のある仕事です♪
 自立するまでお手伝いします♪ お気軽にご見学を♪

21.4.19.3.jpg

結婚相談所ブログ《日々の想い》

(有)齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

HPお問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 07:00| 埼玉 ☔| 結婚相談所 寂静院からのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月18日

埼北よみうり掲載 人生相談〔働きに出る〕

結婚相談所 埼玉

21.4.18.1.jpg

埼北よみうり誌上において、月2回
寂静先生の人生相談が掲載されております

今後は当ブログ《日々の想い》の中でも
ご紹介していきたいと思います。

宜しくお願いいたしますm(_ _)m

◆◆◆◆◆◆◆相談者の声(女性)◆◆◆◆◆◆◆

子育ても落ち着いた主婦です。

先日、子供を保育園に預けて働きに出たいと
夫に相談したところ、「ダメ」の一点張りです。

理由を聞くと、家庭のことがおろそかになるから
ということ。

古い考え方の夫と衝突してしまいました。

家計を助けるためにも、生活の足しになればと
思い相談したのですが…。

ストレス発散の意味でも働きに出たい!

21.4.18.2.jpg

◇◇◇◇◇◇寂静先生からのアドバイス◇◇◇◇◇◇◇

待つ事はエネルギーを使い疲労だが、
大切なものが育つという。

子育てや家庭の温もりがそれかもしれない。

家庭内の事は、実績を作っちゃうと良いとも言うけど、
子供が成長すれば、働ける日は遠からじ。

今は焦らず、今しか出来ない事を見つめ、
結果を早急に求めず、夫と語らうと良い。

先日、遊んでないで働いて、と言われた妻
からの相談がありました。

21.4.18.3.jpg

〈2010年3月27日に投稿、再掲載です〉

結婚相談所ブログ《日々の想い》

齋藤企画 齋藤寂静
埼玉県比企郡嵐山町菅谷658−18

お問い合わせはこちらから
代表電話:0493-62-7858
寂静携帯:090-9011-7497
posted by 寂静 at 08:00| 埼玉 ☔| 人生相談 埼北よみうり【旧ブログより】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする